Malzack Blog

— 丸山和訓のブログ —

メメント・モリ

僕は、死ぬのが怖い。 自分はいずれ死ぬ。それを知った幼少の頃から、僕はずっと死ぬのが怖くてたまらない。比べたことはないが、そのやり場のない苦しみは他の人よりも深いほうなのかもしれない。子供の頃はよく夜中に目が覚めて、頭をかきむしるほどだった…

対処療法と原因療法

西洋医学はそこまで悪者ではないと思う。 西洋医学も得意な分野がある。たとえば感染症だ。それまで治らなかった病気が、薬の登場によって激減したのだ。やはり緊急時の命を救うのは西洋医学である。世間的には対処療法の部類に入るのだろうが、ときに原因療…

食生活で治せないもの

You are what you eat. 「あなたは食べたものでできている」という言葉がある。人が不健康になったときに、まず疑うのが食生活である。そして、まず改善を試みるのが一定の食べ物を摂り続けるという行動だ。 僕は以前に健康食品を取り扱う仕事をしていた。そ…

脳の可塑性と自然治癒力

自然治癒力の偉大さを説明するのに、脳の可塑性(かそせい)の話をよくする。 たとえば左の脳の血管に障害が起きて、右半身が動かなくなってしまう人がいる。脳細胞は死んでしまうと元に戻らない。だから、その障害と一生付き合っていかなければならない。 …

ライフワークの見つけ方

Twitterで流れてくるタイムラインを見ていると、世の中のテーマが見える。 最近のテーマは、働き方だ。誰もが働き方に疑問を持っている。 ブラック企業を叩くTweetはよく拡散される。いわゆるパワハラや人間関係のいざこざだ。「それはひどい」「その気持ち…

歩行禅とホ・オポノポノ

最近は移動中に音楽を聴くのをやめた。 その代わりに何をしているのかというと、塩沼亮潤さんが提唱している“歩行禅”を行なっている。塩沼さんは『クレイジージャーニー』にも出てきたお坊さんで、知っている人も多いだろう。そう、千日回峰行と四無行を達成…

ハンドルネームの作り方

まなみーご@manamiiigoと中目黒で飲んだ。 彼女は僕が開いた記念すべき最初のオフ会で、当然のように遅刻してきた人物だ。口調は謝っていたがそれほど悪びれる感じもなく席に着き、フックのきいたトークを繰り出した。遅刻とその切れ味の良さに、松本人志の…

宣言はダイヤモンド

「沈黙は金」と言われるが、そうとは限らない。発言しなければ、伝わらないときだってあるのだ。 不評だった坊主から一転、髪を伸ばしている。それはブログでも公言していたし、オフで出会う人にも同じように宣言していた。 そうしたら、誕生日プレゼントに…

不調の原因の探し方

病名よりも場所に注目する。そんな記事を書いた。 病名よりもトラブルの出ている場所に注目 痛みや違和感はカラダからのサインである。だからその場所に注目するのはすごく大事だ。ただ、カラダはプラモデルのように部分と部分で成り立っているのではない。…

持ち駒で勝負

僕はココロとカラダを癒すプラクティショナーだ。プラクティショナーとは実践者という意味である。 ところが、カラダの神秘を突き詰めていくと興味が広がりすぎて、実践者というよりも研究者みたいな気分になってきた。 人のカラダを預かる仕事は幅広い知識…

病名よりもトラブルの出ている場所に注目

僕が学んできたタッチセラピーもクレニオセイクラルセラピーも、オステオパシーと呼ばれる治療法から派生したものだ。つまり源流はオステオパシーである。 オステオパシーの創始者であるスティル博士は医師だった。それまでの医学に疑問を感じ、自然治癒力を…

西田ひかる、和田アキ子、Malzack

本来、誕生日とは周りの人が祝ってくれるもので、自分から「祝ってー」と言うものではない。 だから、芸能人の誕生日パーティーにはいつも首を傾げていた。盛大に開かれるセルフプロディースの誕生会。西田ひかる、和田アキ子が有名だ。おそらく、招待される…

Smart Keyboardを使いながらもできる音声入力

MacBookを手放せないのは、iPadよりもタイピングに優れているからだ。 iPad Proだけですべての作業ができるようになったらと常々思う。Apple Pencilは本当に便利で、紙とペンの代替えになる。動画やインターネットは大きい画面で効率的に楽しめるし、立てか…

肉体と頭脳のバランス

僕が知るかぎり、最高のフィットネスとはヨガである。 ヨガは運動であり、瞑想である。筋骨格のバランスをリセットし、その状態で深いリラクゼーションを味わう。心身をひとつにすることを目的とするフィットネスだ。 なにごともバランスが大事だ。たとえば…

箸がない

箸がない。と言っても持っていないわけではない。2膳あったうちの1膳がなくなったのだ。 モノ・ミニマリスト的なライフスタイルを突き詰めようとすると、スプーンとフォークが一体になったようなアイテムを持ちたくなる。スノーピークの先割れスプーンだけで…

—新着記事を受け取る—
プライバシーポリシー
© 2014 - 2018 Malzack