Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

iPadPro12

iPad ProとApple Pencilは膝元でも書けるのがメリットだ

iPadは新しい形のコンピュータである。コンピュータをGEEKなものではなくパーソナルなものにしたいと願ったスティーブ・ジョブズの、ひとつの理想形である。 スティーブ・ジョブズはiPadの発表のとき、ソファに座りながらプレゼンをした。ソファに座った理由…

Apple Pencilの正しい持ち方

Apple Pencilは万年筆に似ている。 万年筆はペンが紙に触れるだけでインクが流れ出す。iPad ProとApple Pencilの組み合わせもこれと同じだ。ペン先が画面に触れるだけで点として認識される。力がまったくいらないので、リラックスして書くことができる。 一…

Note Alwaysは紙をめくるようにページ移動ができる

Note Alwaysはアナログの紙とペンに引けを取らないアプリだ。書き心地はまるで、実物のペンのようである。トメハネもしっかり表現されるので、機械的ではなく人間的な文字が書ける。 アナログよりも優れているのは、文字の色や太さが後から変えられることだ…

iPad Pro 12.9とApple Pencilを使うなら覚えるべき4本指ジェスチャ

iPad Proの大きさで迷っているなら12.9インチがおすすめだ。 こちらの記事でも書いたが、12.9インチはA4サイズに近く、その大きさ特有のメリットがある。特にApple Pencilとあわせることで、新しいデジタルライフが切り開かれる。Apple Pencilはお絵かきのた…

『デジタルノート』は『紙のノート』よりも優れている

デジタルノートは紙のノートよりも優秀だ。 最近凝っているiPad Pro 12.9とApple Pencilを使ったノートの取り方を書いてみる。ノートアプリは、Note Alwaysを使っている。こちらのアプリは、iPad仕事術! のインタビューでも紹介させていただいた。 デジタル…

Apple Pencilの充電方法は「見た目」よりも「実用性」が重視されている

Apple Pencilを使っている人を見たことがない。 そもそもiPhoneに比べると、iPadを持っている人が圧倒的に少ない。そして、iPad Proになるとその利用者はさらに少なくなる。そう考えるとiPad Proでしか使えないApple Pencilは、本当にわずかな人だけが使って…

『iPad Pro 12.9インチ』は世界標準のA4サイズだから都合がいい

iPad Pro 12.9インチはサイズ革命だ。 僕は過去iPadとiPad miniを所有していた経験がある。しかし「帯に短し襷に長し」といった印象で、最終的には両方とも処分してしまった。iPadもiPad miniも次々と最新機種がリリースされているが、画面サイズに納得でき…

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack