読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

ジーパンって破けやすくないですか?

MinimalLife

f:id:mlzk:20150120213514j:plain

5年ほど履いたジーパン。裾の部分が破けてきたので処分いたします。5年間履いてきたので、買い替えのタイミングとしては満足です。ただ、休日しか着ないモノなので、実際に着た回数はそこまで多くないはず。もう少し長持ちするとうれしい。

ジーパンは裾の部分が破けることが多いです。これってみなさま一緒なんでしょうか。ジーンズは履いていくうちに色が褪せて、その過程を楽しむものですが、チノパンに比べると破けやすい印象を持っています。

以前タケオキクチで買ったチノパンは、10年間どの部分も破けなかった実績があります。ジーンズとチノパン、どっちが長持ちするんだろ。今回処分するモノは素材の悪さもあったのかもしれません。

今回の処分でボトムスは2着となりました。私服なので、2着でもとりあえず着回すことができます。ジーンズも魅力的ですが、耐久性に多少疑問が残りますので、今後はネイビーのチノパン2着運用を考えています。もう一着バナナリパブリックのジーンズがあるので、そちらの入れ替えも検討します。

こう考えると、私のボトムスへ期待する価値は『耐久性』なんだなぁ、と認識。もちろん、色・質感・フォルムも大事ですけどね。持ち物の数は人それぞれですが、アイテム数や仕様を真剣に考えると、自分のことがよくわかってきます。無理に減らさなくてもいいので、なぜ自分がそれを選んだのかを考え抜くことは、ミニマリスト以外にもオススメできることだと思います。

なんとなく暮らすのではなく、自分をしっかり理解して暮らす。面倒な作業ではありますが、毎日の充実感が違ってきます。

追記:ジーパンを卒業しました。
ジーパンのメリットとデメリットを考えたら必要性を感じなくなった

© 2014 Malzack