読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

白シャツだけでも豊かな気持ちになれる

wear1

f:id:mlzk:20151230161358j:plain

ボタンダウンのオックスフォードシャツを6枚持っています。無印良品とブルックスブラザースで買いました。同じモノがそれぞれ3枚ずつです。
一時期、3枚だけで暮らしてみたのですが、洗濯が追いつかないこともあって断念しました。それでも、2つのブランドでカラーは白の1種類のみ。コーディネートで迷う時間はゼロなので、時間の短縮になっています。

すべて長袖で、オンオフ兼用で使えるデザインを選んでいます。無印良品のモノは着丈もちょうどいいのですが、ブルックスブラザーズのモノは着丈がやや長く、有料のサービスで6センチほど短くしてもらいました。オフではシャツを外に出したいので、着丈はとても重要なのです。2種類とも納得のサイズ感ですので、他のシャツは欲しくありません。

仕事ではネクタイをアクセントとしています。白シャツがベースで、毎日ネクタイの色だけが変化していきます。休日は帽子の種類を変えてアクセント。白シャツだけでも飽きません。毎日お気に入りのシャツが着られる幸せ。

スティーブジョブスは同じ洋服を100枚以上も注文したことで有名です。廃盤になることも考えると、本当にお気に入りのモノに出会ったときには、たくさん買っておくのも手かもしれません。個人的には余分なストックは持ちたくありませんが、同じモノをいくつも買うことを、ひそかに『ジョブス買い』と呼んで、悦に浸っております。

Ralated Articleシャツは第一ボタンまでしっかり留めるのが好き

© 2014 Malzack