読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

『完了』にしたタスクは『⌘+K』で消去

omnifocus

f:id:mlzk:20150809134405j:plain

OmniFocusで終了したタスクは、右側の丸をクリックするとタイトルに打ち消し線が入りグレー表示になります。その場で完全に消去されません。押し間違えて別のタスクにチェックを入れちゃったときは、すぐに戻せてうれしいのですが、目の前から早くタスクを消したい。

そこで、『⌘+K』のショートカットを使います。これを使うと完了済みにチェックを入れたタスクが一度にすべて消えます。ツールバーにある『クリーンアップ』を押すのと同様のコマンドです。

OmniFocusは、WindowsのPCやAndroid端末では使えません。完全なるApple依存アプリです。なので、キーボードを使ったショートカットもAppleらしい。
⌘+K』は、Macならではのショートカット。カーソルより右側の文字列をすべて消去するコマンドです。OmniFocusでの⌘+K』も、『消す』という意識は一緒なので、特段あたらしく覚えるイメージはありません。いつもの感覚で⌘+K』すればタスクが消えていきます。

小ワザですが、かなりの頻度で使うので重宝しています。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack