Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

ブラッシングをする精神的メリット

f:id:mlzk:20150816225348j:plain

「ブラッシングの効用」を調べてみたが、狙った答えが出てこない。

写真の一番左は洋服ブラシ。洋服ブラシを使う代表的な理由は、服を長持ちさせるため。ホコリがついたままだと繊維が目詰まりして、消耗が早くなるのだ。ブラッシングをしながら繊維を整えることで、生地のアンチエイジングになる。

真ん中のヘアブラシは、マークスアンドウェブで買った豚毛のモノ。ヘアブラシのメリットは、洋服ブラシと同じく、まずはホコリを取り除くため。そして、ほどよい刺激が血行を良くしたり、頭皮の油分を全体に行き渡らせてくれたりする。

それぞれ表向きの理由はもっともではあるが、個人的に「ブラッシンングの効用」だと思うことは、「心が落ち着くこと」だ。ヘアブラシは身体的な刺激があるからかもしれないが、衣服にしか触れない洋服ブラシをかけているときも、心理的に穏やかに感じる。「大事にしよう」とか「いたわってあげよう」という気持ちになれるのが、ブラッシングのメリットなのだ。たぶん、多くの人が感じている効用だと思うが、あまり明言されていない。

同じ理由で、洋服ブラシやヘアブラシについたホコリをとってあげるのも、これまた心穏やかなひとときである。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack