読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

革製品のケアはすべて『コロニル』で統一しています

birkenstock room1

f:id:mlzk:20160918113515j:plain

持ち物をシンプルにする方法のひとつに、「同じメーカーのモノで揃える」というテクニックがあります。
何かモノを買うときに、たくさんのメーカーの中から検討するのは面倒です。信頼できるメーカーが見つかったら、それを信じて関連アイテムを揃えてしまうのが楽チンです。デザインも統一されるので、持ち物全体のバランスもよくなります。

靴や財布の革製品のケアは、すべて『コロニル』で統一しています。コロニルはドイツ生まれのレザーケアブランド。一般的な価格よりもやや高いですが、使い続けています。愛着のあるモノを、大事にケアするのは至福のひとときです。

まずは、ポリッシングクロス。財布用と靴用で、一枚ずつ持っています。
コロニル テレンプ - Amazon

次に革クリームです。おもに財布で使っていますが、靴についたキズをおさえるときにも使っています。ベルトにも使えます。
コロニル1909 シュプリーム クリームデラックス  - Amazon

黒色で塗りこんでいけるクリーム。靴はビルケンシュトックのブラックで統一しているので、複数の種類を持つ必要はありません。
コロニル1909 ワックスポリッシュ - Amazon

防水スプレーはたっぷりサイズの400mlを選んでいます。何回も買い替えたり、捨てるのは面倒なので。
コロニル 防水保護スプレー 400ml - Amazon

靴についた汚れやホコリ落としには馬毛のブラシ。毎日の簡単なケアと、クリームを塗る前に。
コロニル馬毛ブラシ - Amazon
© 2014 Malzack