Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

MISOKAは『歯磨き粉不要』の歯ブラシ

f:id:mlzk:20151223181422j:plain

誰もがあたりまえのように使っている歯磨き粉。そもそも歯磨き粉の意味は何だろうか。

歯磨き粉を使うと口の中がサッパリする。しかし、歯磨きのそもそもの目的が「汚れを落としてツルツルな歯にする」ことだとしたら、口の中の清涼感はどうでもいい。

今回は『MISOKA』という歯ブラシを紹介する。これは、水だけで磨く『歯磨き粉不要』の歯ブラシで、モノを減らした人にもピッタリだ。毛先にカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが施されており、磨くことによって歯がツルツルになるという代物だ。

「毛先」の表面に微細な加工が施された、職人の『秘技』と歯ブラシへの『こだわり』が詰まった逸品です。他の歯ブラシとは違い、かつてない磨き心地を実感していただけることを自負しております。
歯茎を磨いても痛くない程度のやさしい力でブラッシング。オーラルケア先進国アメリカでも、その使用感は「30日間毎日実感のツルツル感に歯磨きの時間が楽しみになる」と大好評です。

歯磨き粉を使うと、清涼感ばかりを求めてしまって「歯を磨く」という本来の意識が弱まってしまう。とにかく泡立ててスッキリさせるだけという人が多いだろう。反面、何もつけない歯ブラシは、サッパリ度合いは落ちるが、歯茎が軽くマッサージされる気持ち良さや、一本一本丁寧に磨いていく心地よさが味わえる。しかも『MISOKA』なら、終わった後に歯がツルツルになる。

MISOKAをきっかけに、歯磨きを見直すきっかけになった。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack