読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

アドセンスの向こう側にはWin-Winの世界が広がっているか

f:id:mlzk:20150925224604j:plain

Amazonのほしい物リストを公開したところ、その直後にカモミールティーのプレゼントをいただきました。この場を使って、贈り主の方へ感謝を申し上げます。ありがとうございます。

このブログには、以前アドセンス広告を貼っていました。でも、数ヶ月前にやめました。アドセンスは広告の種類をコントロールできないからです。私が納得していない広告を、読者の方がクリックして、それが私の収入になる。それってなんか心から喜べない。一時期は数万円の収入になっていたので、正直アドセンスをやめるのは未練がありましたが、それでもやめる決断をしました。

アドセンスは貼りたくないけど、報酬はほしい。これが正直なところ。
そして、ブロガーも読者の方も納得の上で、気持ちよく報酬の受け渡しができるのが理想です。それが、Amazonほしい物リストを使うことで解消できるかもしれないと、期待を寄せています。

ほしい物リストの物品を贈るときには、簡単なメッセージをつけることができます。そのメッセージは、同封のAmazonの納品書に記載されます。実際にギフトをいただくと、そのメッセージがとてもとても嬉しい。もちろん、プレゼントそのものも嬉しい。
iOS9から、Safariでアドセンス広告を非表示にできるようになりました。『広告主』という第三者をはさまなくても、直接やり取りができるAmazonのほしい物リストという仕組みの後押しとなりそうです。今後のブロガーのマネタイズがどのように変化していくのかが、楽しみです。

試験的に、ほしい物リストのアイテムを、物品ではなくAmazonギフト券にしてみました。1000円、2000円などと、金額を選んでギフト券を投げ銭できるスタイルです。当ブログに「投げ銭してもいい」という方は、こちらのリンクよりお願いいたします。
malzackのほしいものリスト

© 2014 Malzack