Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

メリノウールのレギンスが部屋着として活躍中

f:id:mlzk:20151219233751j:plain

メリノウールの快適さはすごい。

天然のエアコンともいわれる温度調節のちからと、保温してもムレない通気性。そしてなんといっても肌触り。チクチクすることはなく、肌に触れるとホッとする感覚。たくさんのメリットがある反面、少々値段が高いのだが、僕の持ち物のメリノウール率は急速に増加している。

  • 下着(5枚)icebreaker
  • 靴下(5枚)Patagonia
  • セーター(2枚)John Smedley

そして今回ラインナップに加わったのは、icebreakerのレギンスだ。僕の身長は176cmだが、USサイズなのでSがピッタリ。これを2枚購入した。寒い日のボトムスのインナーとして考えていたが、もっぱら部屋着として活躍している。ヨガをやるときもジャマにならないし、着ているだけで気持ちいいのでリラックスできる。そして、もちろん温かい。今まで部屋着として履いていたタイパンツの使用頻度がガクッと減った。

僕のメリノウールブームはいつまで続くのだろうか。ニュージーランドに足を向けて寝られないほどに重宝している。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack