読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

男性ミニマリストのスーツ事情

f:id:mlzk:20151223162835p:plain

ジャケパンルックで働いている。ジャケパンは楽チンだし、効率的だからだ。しかし、上下セットのスーツも一着だけ持っている。ミニマリストになる以前に買ったオーダーメイドだ。

4万円程度で買ったと記憶している。ジャケパンで通うこととなった今も捨てずにいるのは、大きな会議、大事な商談、結婚式で使うからだ。普段、カジュアルな格好をしている分、上下のスーツを着るだけで「今日はいつもと違う」と周りへの印象を変えることができる。

結婚式は、若い人だけでなく色々な関係者が参加するので、自分の主義だけで式の雰囲気を壊してはいけない。結婚式へはこちらのスーツに、アスコットタイとポケットチーフを加えて参上することにしている。

一年に数える程度しか着ないので、まだまだ10年くらい着れそうだ。ひとつだけ後悔しているのは、色をブラックにしなかったこと。ブラックだったら、冠婚葬祭すべてに使えたのに。
プライバシーポリシー
© 2014 Malzack