読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

チノパンはジャケパン用にも私服用にも使えるので一石二鳥

f:id:mlzk:20151227115149j:plain

GAPのチノパンを2着買いました。
買った目的は、仕事のボトムスです。そのため、今まで持っていた黒のスラックス3本は処分です。また、スラックスを吊るすための『パンツハンガー』も3つ不要になりましたので、さらにミニマルになりました。

ジャケパンはスーツルックの中でもカジュアルな印象で、チノパンを合わせることも多いです。今まで私は、カジュアルすぎないようにスラックスを履いていましたが、ジャケパンのイメージも社内で浸透しはじめたので、さらにカジュアルダウンします。選んだ色はトゥルーネイビー。スキニータイプでシルエットもスタイリッシュになります。

仕事のボトムスをチノパンにすることで、あやふやになってきたのが、公私の服装の違い。私服用にタケオキクチのチノパンを持っていますが、もう公私ともにこのGAPのスキニーチノだけでいいんじゃないかと思えてきます。そうなると、仕事着と私服の違いは、帽子をかぶるかどうか、ネクタイをするかどうか程度です。

個人的にはそれでもまったく恥ずかしくなく、むしろ誇らしいと感じるほどですが、端から見ると変な人なんだと思います。サラリーマンでミニマリストを目指す方々、参考にする際にはくれぐれも慎重に。

Ralated Article / 夏も冬もモノトーンファッションだ

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack