Malzack Blog

Malzackの書くブログ

持ち物を減らしたあとは『カメラロールゼロ』にチャレンジしよう

iPhoneのカメラロールは、定期的にゼロにすることをおすすめしている。

ミニマリストはすべてを『決断済み』にしている人。未決断の状態から、必要、不必要の判断をして、最適な状態を作っている。英語でいえば『Done』と呼べる状態だ。だからセール情報にも惑わされない。逆に、未決断の状態はとても不安定である。それはカメラロールも同じ。

幸いにも、前に同様の記事を書いたときよりもiOSは進化していて、今は『最近削除した項目』というフォルダができた。以前は即消去だった写真が、一度このフォルダにストックされる。30日間の猶予がカウントダウンされ、期間終了後に完全に消去される。

この猶予があるので、チャレンジしやすい。必要な写真はEvernoteなどのクラウドに預けて、iPhoneのカメラロールを一度ゼロにしてみよう。やっぱり必要だと思った写真は『最近削除した項目』から30日以内に救出すればいいのだ。

f:id:mlzk:20151229090451j:plain

カメラロールゼロチャレンジ。持ち物を減らしたあとの次のアクションとして、いかがだろうか。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack