Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

ヨガグッズがミニマルな空間を演出する

f:id:mlzk:20151230093911j:plain

持ち物を減らす生活は、手間がかかる。

それと引き換えに、『物が少ない空間』というミニマルな美しさを得られる。「美しくなければミニマリストじゃない」というのが持論であるが、もうひとつ譲れないのがリラックスだ。ミニマルな部屋は、茶室や枯山水のように、心がリラックスできる空間でもあるべきだ。

静けさを感じる部屋でヨガをやるのが愉しみだ。ヨガ関連のグッズはスペースをとるが、圧迫感は感じない。むしろさらなる静けさを表現してくれる。

持っているのは、ヨガマット。体に合わせて『プラネットサダナ』という少し大きめサイズにしている。次に、ヨガブランケット。肌触りは若干かためだが、体にかけると懐かしさを憶えるようなナチュラルな感覚。折りたたんで、ローテーブルに向かうときの座布団としても使えるし、シャバーサナのときの保温にも。

最後にボルスター。こちらは、譲りうけたものです。安心のヨガブランド『ヨガワークス』のもの。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack