Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

ミニマリストにうれしい一石三鳥のコート

f:id:mlzk:20160116151646j:plain

10年ほど使っていたコートをパタゴニアに買い替えた。

今回のテーマは、とにかく暖かいこと。寒がりなので、真冬の寒さは人一倍堪える。ミニマルデザインのオシャレなコートに目移りもしたが、やはり防寒対策が優先という結論にいたった。

さて、暖かいコートを探すうえでネックになるのが、暖かすぎると春や秋に着られないということだ。例えばダウンコート。ダウンコートはとても暖かいが、秋や春に着るのは暖かすぎる。季節感のなさは世間からの視線も痛いので真冬専用になってしまう。

探していくうちに出会ったのが、パタゴニアの3イン1パーカだ。この製品はインナーにダウンジャケットが使われていて、取り外しが可能になっている。そのため、シェルジャケットだけ、インナーダウンだけ、シェル+インナーダウンの3通りで着ることができる。これなら、春秋にも対応できる。

『TRES』というモデルは、タウンユースにもピッタリのデザインで、スーツ用コートとしてもギリギリ対応できる。コートはこれ1着でオンオフ兼用。海外のサイズなので、身長176cmの細身の僕にはXSがちょうどよかった。着丈も袖丈もちょうどいい。フードは取り外して使っている。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack