読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

コート・エ・シエルのメッセンジャーバッグは収納力がすごい

気づけば、コート・エ・シエルのメッセンジャーバッグ『SPREE』を使い始めて1年が経った。こちらがちょうど1年前の記事だ。

雨の日も風の日も、このバッグを使い続けてきた。耐久性が優れているのか、いまのところ一切の劣化が見られない。ミニマルなデザインも好みで、毎日満足しながら使っている。このバッグはシンプルなように見えて、実は収納が多く隠されている。小分けの収納が多いので、トートバックのように荷物がゴチャゴチャになることがない。今回は、その収納力の素晴らしさを写真で説明していく。

まずは正面写真。シンプルだが存在感がある。

f:id:mlzk:20160429203141j:plain

メインのかぶせをめくると、サイドポケットが2つある。ファスナーで開閉できるが、かぶせでどうせ見えないので常にファスナーを開いたままにしている。意外と底が深く、長財布もスッポリ入る。

f:id:mlzk:20160429203122j:plain

次に背面からの撮影。真上にファスナーがついているのが確認できる。ここからメインの収納が開く。

f:id:mlzk:20160429203210j:plain

『SPREE』は13インチと15インチがある。私は15インチを選んでいるのでかなり大きめの収納。A4の書類を横に入れても、まだまだ余裕があるほど。ここに書類やペンケースを入れることができる。これだけの収納があれば、臨時の荷物が増えても困らない。

f:id:mlzk:20160429203211j:plain

メインの収納の中には、さらにかぶせがあって、そこには2つのミニポケットがあります。使用頻度の低いモノをしまうのに適している。

f:id:mlzk:20160429203151j:plain

メインの収納は前後で仕切られている。後ろ側にはMacBook AirやiPad Proを入れている。仕切りと背面の両方にパッドが内蔵されているので、衝撃を保護してくれる。

f:id:mlzk:20160429203219j:plain

さらに、正面のかぶせにもチャックがあって、実はここも収納になっている。まるでからくり屋敷のようだ。

f:id:mlzk:20160429203800j:plain

チャックを開くと収納がバッグの底まで続いている。ここを開くのは一番大きな動作が必要になるので、使用頻度の最も低い、折り畳み傘を収納。

f:id:mlzk:20160429203847j:plain

シンプルだけど、こんなに機能的。素晴らしいバッグなのに、他に使っている人を見かけないところも優越感。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack