読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

『モバイルフォン』よりも『モバイルノート』がかっこいい

stationery

モレスキンよりもロディア。色々と試した結果、私が出した答えです。
『モレスキン』VS『ロディア』にそろそろ決着をつけよう

そしてロディアの大きさはA6サイズに相当するNo.13に決定しました。文庫本サイズは今まで手に取ってきた大きさなので、手に馴染みやすいのが特徴です。これより小さいと、物足りない。

ボールペンはスーベレーンK405をセットにしています。ゴム製のループ式ペンホルダーをロディアに貼り付けました。ペンホルダーには両面テープが最初からつけれらていますが、一度剥がすと粘着部分が弱ってしまうので他の場所に貼り付けられません。そこで、粘着部分に追加で両面テープを使っています。こういう手作業の充実感はアナログの楽しみのひとつです。

f:id:mlzk:20170115113642j:plain

これをバッグのポケットに入れて毎日持ち歩いています。ロディアは台紙がしっかりしているので、座っているときはもちろん、立ちながらの筆記も行えます。アイディアだったり、タスクだったり、落書きだったりと、思いつくままペンを走らせます。

デジタルガジェットが標準ツールになっていますが、時代を逆流する手書きに魅力を感じています。SNSやゲームに夢中になっている人よりも、紙に向かって思考を巡らせている人のほうが大人びた印象を受けるのは私だけでしょうか。モバイルフォンよりも、モバイルノートがかっこいいのです。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack