Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

アウトプットはインプットよりも優れている

すべての人は貧乏性だ。だから何もかも抱え込みたくなる。そのクセは考えごとにも当てはまる。

人生を好転させる方法は、アウトプットの魅力に気づくことだ。『マインドハックス勉強法』でも書かれている通り、アウトプットはインプットよりも優れている。

インプットはインプットだけですが、アウトプットにはインプットも含まれるのです。さらに、アウトプットには必ず「復習」が含まれます。
脳と心を味方につける マインドハックス勉強法

その観点からもブログを書くのは良いことのように思う。ブログを書くことで、インプットした情報が形を変えてさらに頭に刻まる。自分の中でとどめておくよりも、吐き出したほうが得られるものが多い。

この本で書かれているもうひとつのテクニックが、自分の中のモヤモヤとした気持ちをアウトプットすることだ。紙に書き出すことで、そのイヤな気持ちが有限であることに気づくし、書き出すことで脳は『完了済み』と認識する。これは坐禅と似ている。坐禅中にはさまざまな『考えごと』が浮かんでくるが、それを一度やり過ごすことができると、そのセッション中には同じ『考えごと』があがってこない。

万年筆を愛用し、ブログを書くことは、すべてアウトプットのメリットを享受するためだ。モノを減らすよりも、こういった思考回路になるのが先決なのかもしれない。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack