Malzack Blog

引き算の美学を追求するミニマリスト

投資バランスをのんびりと調整していく

ミニマリストになってからは、安売りセールと無縁になった。不必要なものをすべて処分し、持っているものは品質の良いものに買い換え、全体のバランスも整えているからだ。街中で「SALE!」と書かれていても、心がかき乱されることがない。たまたま買いたいものが、偶然に安くなっている場合はあるが。

でも、唯一安売りのときに買いたくなるのが、投資商品だ。2016年の夏にはイギリスがEUを離脱することが決定し、経済が大きく揺れた。そのときはまるで投資商品のクリアランスセールのようだった。

タイミングよく買えたのは、普段からのらりくらりと投資をしているからだ。投資は預貯金のヘッジくらいにしか捉えていないので、あまり思い入れがない。むしろ投資というのは、そのくらいの感覚のほうが良いもの。素人にとっては。

現在、預貯金と投資商品の比率が投資よりに大きく傾いている。次のセールがくるまでは、預貯金の比率を高めていこうと思う。アセットアロケーションは現金と新興国債権の2つだけ。あまりおすすめできない投資バランスだが、【1566】の新興国債権のETFが、隔月で分配金を預金口座に入金してくれるので、満足感を与えてくれる。

たまにこうやって投資の記事を書くのは、自制をするためでもある。アツくならないように気をつけよう。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack