Malzack Blog

Malzackの書くブログ

爪やすりはガラス製にかぎる

f:id:mlzk:20170401135539j:plain

マッサージマニアである。今までマッサージにいくら払ったかわからない。セルフケアにも余念がなく関連書籍をいくら読んだか覚えていない。

趣味が嵩じて、人に施すようになった。人に触れるための第一歩として、自分の手を道具として捉えなくてはならない。ガサガサした硬い手ではなく、しっとりと柔らかい手にする必要がある。爪切りは気をつけていても、深爪するリスクがつきまとう。深爪すると、指先は硬くなる。だから柔らかい手を目指すなら爪やすりのほうが安全だ。

マイベストの爪やすりを求めて、これが4本目だ。今まで2回ほど記事にしてきたが、ついにお気に入りの一本を見つけられた。

爪やすりはガラス製にかぎる。水洗いしながら半永久的に使えるからだ。購入したブラジェクというメーカーのものは目が細かく、なめらかに仕上がる。目が細かいと、一般的には削る時間は多くかかる。しかし、この爪やすりはザクザクと削れる。短時間でキレイな仕上がりになることに感動を覚える。

人生において、無駄なことはひとつもない。いくつもの爪やすりを試してきたので、良し悪しがわかるようになったし、初代の革製のケースは本体と離れ離れになっても、ずっと使い回している。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack