Malzack Blog

Malzackの書くブログ

女々しくない男性向けアイロン

f:id:mlzk:20170531164918j:plain

大人のオトコが、夜な夜なアイロンをかけている姿は誰にも見られたくない。特に床にアイロン台を置いて正座になっている姿は、誰に見られるわけではないとしても、女々しいものだ。

いかにもオトコ向けのアイロンがある。パナソニックの衣類スチーマーは、ハンガーにかけたままアイロンがかけられる。これなら、男のプライドが傷つくことなくスタイリッシュにシャツのシワが伸ばせるのだ。スチーマーでもあるので、単に防臭の目的でスチームを当ててやるのもよい。

水を入れて、1分も待たずに作業に取りかかれる。このスピーディーさは忙しいビジネスマンにも嬉しい。

弱点が2つある。ひとつは本体が重いことだ。約1kgの重さがあるので、長時間の作業には向かない。アイロンをかけるだけで腕が張ってくる。とはいえ、男性ならこの重さを取り回すことも比較的カンタンだ。女性には厳しい。

もうひとつの弱点は、きめ細やかな仕上がりにはならないことだ。ハンガーにかけたままのアイロンは新しい感覚で、コツをつかむまで少々時間がかかる。慣れたとしても、アイロン台を使ったようなピシッとした出来栄えにはならない。でも、オトコなら少しラフな仕上がりくらいが丁度いい。

この2つの弱点は、アイロン台を使うことで解消できる。この商品はアイロン台を使うこともできるのだ。持っている人はそれを使ってもいいが、それならこの商品を選ぶ必要なないだろう。

色もブラックが選べるし、まさに男性にピッタリの商品ではないか。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack