Malzack Blog

Malzackの書くブログ

Malzack 部屋

f:id:mlzk:20170814063350j:plain

部屋を公開するのに抵抗があった。

恥ずかしいからとかそういう理由ではない。部屋を公開するのは自意識過剰だと思うからだ。アイドルや俳優のお部屋公開なら、世間の注目を集めるのは言うまでもない。しかし、冷静に考えてみてほしい。部屋のインテリアをブログにアップする、独身で30代後半で芸人の永野みたいな髪型の男は、結構イタイ。その写真からは「イケてる自分」という目を覆いたくなるオーラが出ているはずだ。

しかし、「Malzack 部屋」という検索ワードで調べてくれている人もいるので、記事をあげることにした。記事のタイトルも「Malzack 部屋」としておこう。お探しの記事はコチラですよ、旦那。

まぁ、第三者の部屋を覗き見している気分にはなれるので、そういったニーズは少なからずあるのかもしれない。しかし、写真を撮るときは掃除をしっかりするし、「よそ行き」の仕様になっているから、本当の私生活ではないんだけどね。

インテリアと呼ぶにはなんとも味気ない部屋だが、目指しているイメージは「ヨガスタジオ」である。しかし、スタジオと呼ぶにはなんとも狭い。狭すぎる。

狭いのでお越しいただく方には申し訳なく思っているが、いちおう施術ができる環境にしている。この場所でいろいろ試してみた結果、着替え不要の、頭に特化したメニューにした。頭蓋骨は専門の勉強もしたので得意だし、いちばん調整したい箇所だ。肩コリも間接的にやわらぐし、頭痛にはダイレクトにアプローチできる。頭の中には神経が集まっているので、ココロの不調にもアクセス可能だ。どうしても自室がいやな人には、レンタルスペースを案内している。自分の手とスペースがあればどこでもサービスが提供できるのだから、つくづく良い商売だなセラピストってやつは。

そのうち施術用で物件を借りたい気もするが、自分のスペースで細々とやっていくのも性に合っている。いずれにしても、もう少し広い場所がほしい。
プライバシーポリシー
© 2014 Malzack