Malzack Blog

Malzackの書くブログ

触っても熱くないグラス

f:id:mlzk:20170910082439j:plain

iwakiの耐熱グラスが、いい。

耐熱構造になっていて、ホットもアイスもこのグラスひとつで事足りる。電子レンジもOKだ。そしてこのフォルムを見てくれ。コロンとしていてなんとも可愛らしいではないか。

耐熱構造といえば、僕の口の中はだいぶ熱に強い。猫舌の対義語があるとすれば、それに該当する。小籠包、石焼ビビンバ、あんまん、なんでもかかってこいだ。人がまだフーフーしている間に、僕は平気で口に放り込む。口の中の粘膜が僕の気持ちについてこれず、ときおりベロンと火傷してしまうのがなんとも悔しい。

口の中は古今無双なのに、手に熱いものが触れることにめっぽう弱い。電子レンジであたためたものを取り出すときは、手が怯える。取ってつきのコーヒーカップは、なるべく指先で持つ。下手に指を深く入れてしまうと、本体部分に第二関節が触れて「熱っ!」となるからだ。なので、猫舌ではないが猫舌の人の気持ちはよくわかる。

そんな「熱いもの触りたくない派」の人に朗報だ。このiwakiのグラスは二重構造になっているので、熱湯を注いでも持っていて熱くない。手のひらでベタッと掴むと「温かい」くらいで、「熱い」と感じることはない。

お客さんが来たときにはお茶を出すので、自分のとあわせて2つ持っている。手で持っても熱くないのでお盆が必要ない。熱いハーブティーを淹れても2つを手掴みしてキッチンから持って来られるのだ。所作の美しさと作法としては、どうかと思うけど。

プライバシーポリシー
© 2014 Malzack