Malzack Blog

— 丸山和訓のブログ —

質、量、遊び心

年始から飛ばしすぎると後でバテますよ。のんびりやりましょう。

そんなメッセージを自ら発信していたが、ブーメランのように我が身に返ってきた。新年から5日連続でブログの更新をしているのだが、連続記録に縛られている自分がいる。

ボーリングにたとえて言うなら、3フレーム連続でストライクをとった感じだ。別に記録なんて目指していないが、偶然にもターキーを叩き出してしまった。いやおうにも、4フレーム目は記録更新を意識してしまう。

質より量、量より質。どちらが正解というのはない。これは、タチの悪いダブルバインドなんじゃないか。ダブルバインドとは営業や恋愛でよく使われるテクニックで、「来週の水曜日と金曜日だったら、どちらがお時間取れそうですか?」とか「和食と洋食だったらどちらがいい?」というあれだ。

「和食と洋食だったらどっちがいいかなー」と考えてしまう人は、「デートに行かない」という選択肢を忘れている。同じように、「質または量」の二択で考えるのも、重要な選択肢を見逃してしまうときがある。質と量が反比例するとは限らないし、そもそも質や量以外でも重要な要素はあるのだ。

その重要な要素とは「遊び心」だ。

持ち物を減らし、「量より質だコノヤロー」と今までブログで叫んできたが、それを経ていますごく重要だと思うのは「遊び心」である。モノの多い少ないで豊かさは決まらない。豊かさとはつまり、「そこに遊び心があるかどうか」ではなかろうか。

僕はいまブログの更新記録に縛られているが、これが意外と楽しい。だから、こうやって無理矢理に記事を更新する僕をみて、質が落ちたと非難するのはお門違いなのである。僕の「遊び心」のメーターはMAXなのだから、質とか量とかは関係ない。

というわけで、そろそろ800字くらいで記事っぽくなったので、公開ボタンをポチッと押します。これで6日連続更新。いつまで続くでしょうか。

malzackblog@gmail.com
プライバシーポリシー
© 2014 - 2018 Malzack