Malzack Blog

— 丸山和訓のブログ —

ふたたび椅子

ブログを書くメリットは、自分の過去を振り返れることにある。

「ローテーブルを買ったのはいつだっけ」と過去記事を見てみると、今から2年ほど前だった。それまではデスクとキャスター付きの椅子に座っていたが、「日本人なら床生活だろ」と、地べたでの生活に移行したのである。

ところが最近、"地べた生活"からまた、椅子を使った"腰掛け生活"へと舞い戻ってきた。つい先月、「今年は不買を貫いて持ち駒で勝負する」と宣言していたので、「話が違うじゃん」と思う方もいるかもしれないが、僕の前言撤回能力は政治家並みなのだ。

購入したのは美しいデザインながら安価で手に入る、イームズチェアだ。

やっぱり椅子はいい。どっかりと座って、iPadを触る。本を読んだりノートをとったり。日本人ならでは床生活も素晴らしいが、椅子のある生活のほうが文化的な生活に酔いしれることができる。

イームズチェアの脚は先端が柔らかいプラスチックになっているので、フローリングが傷つくことはない。しかし、引きずると消しゴムの跡のような筋が残ってしまう。そこで靴下を履かせることにした。デザインの完成度をやや損ねるが、人間っぽく見えて早速愛着が湧いてくる。僕の移り気の早さは、女心と秋の空並みなのである。

さて、2年後の僕の生活はどうなっているだろうか。「椅子よりもハンモックに限る」とか言って、えらそうに記事にしているかもしれない。

イームズチェア
チェアソックス

malzackblog@gmail.com
プライバシーポリシー
© 2014 - 2018 Malzack