丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

「頑張りすぎてしまう」隠れた原因

陸上競技の短距離走。クラウチングスタートを想像してみてほしい。 あの姿勢でリラックスするのは困難である。骨盤は収縮、前傾し、「前に前に」というエネルギーが加わっている。この状態でいると、わずかなきっかけで、ドンと前に飛び出してしまう。 頑張…

「心臓がドキドキする」隠れた原因

動悸や発作は、とても深刻な問題なのでもちろん病院で診てもらうのが先決だ。 ただ、それでもなかなかよくならず、漢方やツボ、食事療法に取り組んでいる人がいるのなら、からだのバランスを整えることも検討していただきたい。ゆがみや緊張が循環を滞らせ、…

「ムチウチの後遺症」の隠れた原因

車に乗っていて後ろから追突された。そのとき首は平気だったけれど、しばらく経ってから首が痛くなってきた。 よく言われるのは、「追突の直後は緊張していたから、首の痛みに鈍感になっていた。やっぱり、首を痛めていたんだ」という説。まぁ、これもなくは…

「白髪」の隠れた原因

あたまを中心にした施術をしているので、あたまを間近で見て、アレコレと触れる経験を人一倍積んでいる。 白髪の原因は、遺伝とか喫煙とかストレスとかいろいろ言われるけれど、僕が注目しているのは、白髪が生える場所である。 頭頂部、前頭部、耳まわり、…

「抑うつ」の隠れた原因

「医者でもないお前がそんなこと言っていいのか?」という感覚でぜひとも読んでいただきたいのだが、抑うつについて書いていく。 内因性の抑うつは整体的なアプローチで改善することがある。いわゆる、「なんだかよくわからないけれど気分が最悪」というパタ…

「めまい」の隠れた原因

まずはお医者さんに診てもらいたいんだが、経過観測と言われたり、原因不明と言われたりした方には、整体的なアプローチもあることをお知らせしておく。 めまいについて書いてみる。 僕の経験では、側頭骨、顎関節のバランスが崩れていることが多い。要は耳…

「猫背」の隠れた原因

いま、あなたが着ているシャツの裾を、下に引っぱってみてほしい。おへその下あたりを片手でつまんで。 つまんでいるお腹のエリアだけでなく、胸元のあたりまで引き下げられるはずだ。 人間は筋膜によってひとつながりになっているので、いまシャツを引っぱ…

「首の痛み」の隠れた原因

首はとても重要。脳とからだの連携部分でもあり、自律神経のお悩みのある方はだいたい首の動きに制限がある。 ところが、首をなめらかな状態でキープするのは難しい。瞬間的に戻すのは比較的簡単だが、「しばらくすると変化が戻る」ということが起こりやすい…

「浮腫み」の隠れた原因

「デスクワークだから座りっぱなしで浮腫んじゃうんです」 「接客で1日立ちっぱなしだから、仕事終わりになるともうパンパンで」 つまり、座っていても立っていても浮腫んでしまうわけだ。日常の負荷が浮腫みに影響しているのは間違いないが、それ自体が原因…

「やる気が出ない」の隠れた原因

あたまを中心にした整体を提供していると、こころの悩みも相談される。 今回はそのなかで「やる気が出ない」というもの。 やる気のホルモンはドーパミン。脳でつくられて、全身をめぐる。頭や首にゆがみがあれば、それがホルモンの産生に影響していると考え…

「肌の不調」の隠れた原因

不健康の原因を解決することで、人は自然と美しくなる。要は、なぜ美容が損なわれてしまったのかを探って改善すればいい。フェイシャルなどの特別なメニューは必要ない。 今回書きたいのは、肌のお悩み。 これは学術的ではなくて経験則によるものだが、肌に…

「全身ガチガチ」の隠れた原因

想像してみてほしい。 こみかみを万力みたいな装置でギューっとはさまれる。 頭が締めつけられるだけでなく、首ねっこは収縮し、肩も内側に狭まる。背骨も骨盤も縮まり、太腿やスネにも力が入る。 つまり、頭に対する圧力は全身を硬く緊張させる。 ボディケ…

「悪い姿勢」の隠れた原因

とりあえず、からだにまつわる不調は「結果」として考える。 「姿勢がよくないので、意識して背筋を伸ばしてください」なんていうセラピストが多いんだけど、悪い姿勢は「結果」として起こると考え、そういう目線でからだを紐解いていくのが正しい。 改めて…

「肩コリ」の隠れた原因

内臓はおなかだけではない。心臓や肺だって内臓。胸部にも内臓はあるのだ。 「腰痛の隠れた原因」という記事で、「腰痛は内臓と関係していますよ」と書いた。 肩コリもこれと基本的には同じ。おなかの内臓ではなく、胸部の内臓の負担を支えるために、筋肉が…

「腰痛」の隠れた原因

どうしてだか、腰痛というと筋肉ばかりに注目し、内臓のことを指摘するセラピストは少ない。 結論から先に言うと、内臓が疲れて重くなると、脳が筋肉に「緊張せよ」と命令し、内臓をガッチリと支える。それが腰痛の原因だ。 したがって、内臓の負担を取りの…

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓