丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

YouTubeが危険なことになっている

YouTubeで顔を晒すと、容赦なく悪口が書き込まれる。 僕はコメント欄をオフにしているのでそんなことはないけれど、他の人の動画でそんなコメントを見るだけでも、こころが痛む。 InstagramでもTwitterでも、いいねボタンしかない。でもYouTubeには低評価ボ…

エキテンチャンネルで僕の施術が紹介されました

1万円のことを1万“縁”とか言う人がいる。 その表現にちょっと引いてしまう僕がいるのだけれど、それでも縁というのは大事だと思っている。 この度ご縁があって、エキテンさんのYouTubeチャンネルで取り上げていただいた。うまく話せなかったし、カメラが回っ…

「発信」という名刺

なんらかの活動をしている人はとにかく発信をしよう。 勘違いしないでほしいのだが、「インフルエンサーになろう」ということではない。発信をする理由は、それがオフラインで会った人への名刺代わりになるからだ。 自分を知ってもらうというのはとても大事…

iPad仕事術! 2020 でコラムを担当しました

iPad仕事術!のコラムを依頼されてわかった。僕はiPadを使いこなしていない。 刷新されたiPadOSの機能は把握していないし、マウスもキーボードもカバーも使っていない。唯一の付属アイテムはApple Pencilだ。 そんな人がコラムを書いてよいのか、と聞かれれば…

ホワイトジャック / 月額100円のサポートのお願い

ブラックジャックは高額の報酬を得て、難治の患者のオペをする。無免許医師ではあるが、その腕前に期待して、困り果てた患者からオファーがくる。 僕は、その反対の「ホワイトジャック」になりたい。タダでもいいから誰かを救うために施術をしたい。僕は無名…

三種の神器の価格は53,676円

僕が表紙になった『iPad仕事術!SPECIAL 2018』は本日発売です。 とやりたかったのだが、言い訳のテッパンでもある「バタバタしている状態」で、今さらの告知となってしまった。発売したのはおとといである。 読者さんから、「三種の神器が手元に届きました」…

『iPad仕事術!SPECIAL 2018』で表紙と巻頭ページを担当しました

今回も楽しくお仕事をさせていただきました。3度目の掲載の『iPad仕事術!』です。手書きに特化したSPECIALへの登場は昨年に引き続き、2度目となります。iPadとApple Pencilを使ったノート術、思考術をたっぷり14ページにわたり書き尽くしましたので、どうか…

『iPad仕事術! SPECIAL』で巻頭14ページにわたり掲載されました

表紙と巻頭で紹介していただいたのは2回目。 前回もお世話になった「iPad仕事術!」というPC書籍。今回はその手書き特集ということで、お声をかけていただいた。手書きはライフスタイルの一部になっていて、アナログペンだけでなく、iPad ProとApple Pencil…

シブヤ大学で「ミニマルで豊かな暮らし」の授業をやりました

2010年から取り組んできた、ミニマリストというライフスタイル。 シブヤ大学さんからオファーをいただき、9月17日に幡ヶ谷社会教育館にて授業をさせていただいた。これをきっかけに「減らすブーム」を、自分自身の頭の中で整理することができた。 終わったあ…

『iPad仕事術!』の表紙に載りました

本の表紙に載った。 iPad Proの取材を受けて、そのときに撮っていただいた写真が表紙になった。巻頭でのインタビュー記事もこれまた写真入りで掲載。iPadが日常生活においてどのような役割を担うことができるのかを思いつくままに喋り、編集者さんがまとめて…

書籍掲載『モノは最低限、幸せは最大限』

書籍に掲載していただいた。 ミニマリストというと、寝袋で生活しているようなイメージを持つ人も多いが、実際にはさまざまなタイプが存在する。今回の書籍では、主婦層のミニマリストが多く取り上げられている。たくさんの写真を中心に構成されていて、ソフ…

雑誌掲載『TV Bros』2015年11月4日号

2015年11月4日発売のTV Brosにて、僕のインタビュー記事が掲載された。26ページの「ネット探偵団:というコーナーで、「ミニマリスト」「断捨離」「ときめき」「ていねいな暮らし」などの言葉の違い、また、減らすムーブメントについてインタビューを受けた。…

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓