丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

「手書き」で地に足のついた暮らしをしよう

僕のこころが不安定になるのは、決まってPCやスマホを酷使しているときである。 あたま優位になって、現実とのバランスがちぐはぐになる。だから心身のバランスも崩れてしまうのだ。 その不調和に気づき、デジタルデトックスをしてみると、如実にこころが安…

自分の避難場所をつくろう

湯船にゆっくり浸かろう。癒される音楽をかけよう。 ストレスから避難する方法はいくつもあるけれど、どれもこれもその場でできないものばかり。 かといって、「深呼吸をする」などのいつでもできるテクニックは、効果が感じられない。付け焼き刃みたいなも…

ストレスに弱い人はSNSをやめよう

TwitterでHSPに関する投稿に「いいね」をつけ、リツイートする。 人間関係のストレスをツイートし、なぐさめの「いいね」やリプライを待つ。 これらの行動をする人のことを別に悪いとは思わない。ただし、もし精神的にズタズタだったり、体調が激悪だったり…

からだはペットのように扱おう

からだは車。食べ物はガソリン。そんなふうに見立てることもできるけれど、得てして良くない結果を招く。あなたが活動するための「道具」あるいは「手段」のように扱うと、かならずしっぺ返しを食らう。 からだはペットである。そう考えよう。ペットが疲れて…

パーソナル・メンタルトレーナーの必要性

HSP、自己肯定感不足、ADHDグレー診断、抑うつ、なんだか生きづらい時代になったものだ。スマホとかSNSがこういった悩みを加速させているのかもしれないが、それは現在のインフラなので、避けて暮らすことはできない。 TwitterやYouTubeで情報を集めるのもい…

コンテンツに踊らされる個人

AI(人工知能)で人気記事が書けるようになるらしい。 世の中にウケるコンテンツは、もう人間が書く必要がなくなる。人の深層心理を巧みに揺さぶる記事が自動的に排出され、人間がそれを読んで喜怒哀楽する。そんな日が目前まできているのだ。 人気のあるコ…

自己肯定感という言葉に逃げてはいけない

僕がやっている活動はあたまを中心にしたボディケア。自律神経やホルモンバランスでお悩みの方がよくいらっしゃる。また、SNSではミニマリストやヨガに興味のあるフォロワーさんが多い。 そんな僕のまわりで、「自己肯定感」という言葉を頻繁にみかける。Wik…

散歩最強説が僕のなかで浮上している

世間でいまだに続くランニングブーム。足まわりの筋肉が異常に硬くなりマッサージ店に通い、膝を壊して整体に行き、健康診断では心臓肥大が指摘される。走るのは気持ちいいが代償もある。 隣の人と話せるくらいのスローペースで走る。そんなジョギングはから…

YouTubeが危険なことになっている

YouTubeで顔を晒すと、容赦なく悪口が書き込まれる。 僕はコメント欄をオフにしているのでそんなことはないけれど、他の人の動画でそんなコメントを見るだけでも、こころが痛む。 InstagramでもTwitterでも、いいねボタンしかない。でもYouTubeには低評価ボ…

整体というヤバイ健康法

すべての不調は、からだを整えることで解決する。 こんな発言をするとヤバイ奴だと思われるのかもしれないが、この視点で改善を試みるのが整体の考え方である。 そもそも、からだには自然治癒力がある。それが阻害されているから、治癒が完全に行われずに不…

HSPについて考えてみた

最近、よく耳にするようになった、HSPという言葉。どうやら、極度に繊細な人を指すようだ。 こういう言葉でカテゴライズされることで、救われる人がいる。「なぜこんなに生きづらいんだろう」と思っていた人が、「わたしだけじゃないんだ」と安心するからだ…

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓