Malzack Blog

— セラピスト・丸山和訓のブログ —

Malzackはマッチョなのか

もっとマッチョだと思っていました。

お客さんからそう言われた。写真ではもう少し肩幅のしっかりとした人物のように見えるようだ。

ここで改めて言っておく。僕は痩せている。それはもうハッキリと痩せている。マッチョではなく、細っちょだ。

あまり全身写真がないのだが、いくつか参考までに貼っておこう。実際に会ったときのギャップは少ないほうがいい。

f:id:mlzk:20180205162256j:plain

f:id:mlzk:20180205162322j:plain

うーん。対象物がないので、これでも分かりにくいか。

もっと小さい人かと思っていました。これも良く言われる感想だ。確かに細身だが、身長は結構高めだ。176cmある。"背高のっぽ"という言葉は僕のためにあるのかもしれない。

性格もだいぶ違和感があるらしい。寡黙でおとなしいように思われているらしいが、実際に会ってみるとこれが結構しゃべる。そして意外と声は高い。

確かにずっと前は、ブログで淡々と持ち物について書いていたので、「Malzackはシックなジェントルマンだ」と感じた人もいるだろう。手前味噌になるが、それに間違いはない。僕ほどのジェントルマンは本場のイギリスにしかいないのではないか。そう自負している。しかし、お喋りなジェントルマンだって存在するのだ。

ブログにはその人の一面が出る。ただしそれがすべてではない。生身の僕は絡みやすい人間です。むしろ馴れ馴れしすぎて鬱陶しいくらいかもしれません。そして、繰り返しになりますが、僕はマッチョではありません。

malzackblog@gmail.com
プライバシーポリシー
© 2014 - 2018 Malzack