Malzack Blog

— セラピスト・丸山和訓のブログ —

アメジストのペンダントとセラピスト

f:id:mlzk:20180506235447j:plain

スポーツ選手がファイテンを身につけるようなものかもしれない。

ファイテンは人間の微弱な電気を整える商品で、羽生結弦さんも愛用しているらしい。微弱な世界なので、「めざましく違う」というよりも「なんとなくいい気がする」という効果なんだと思う。そういったこともあって、「科学的ではなくて単なるプラシーボ効果だ」と吠えている人もいる。

まぁ、効果の有無はおいといて、プロの世界ではこういうモノを身につける人は多い。たとえそれが「なんとなく」というレベルでも、パフォーマンスが少しでもあがるなら採用する。それがプロの世界なんだと思う。

セラピストにとって、それはパワーストーンかもしれない。僕はアメジストのペンダントをつけている。僕の誕生石でもあるが、実際に期待している効果は「ココロとカラダ」をつなぐということ。アメジストは、人間の肉体と感情の中間地点の磁場に共鳴するらしいのだ。血行をよくすると主張する書籍もある。

まぁ、効果の有無はおいといて、プロの世界ではこういうモノを身につける人は多い。

あなたにもそういったモノはありますか?

AmorWing 16mmアメジスト ペンダント

malzackblog@gmail.com
プライバシーポリシー
© 2014 - 2018 Malzack