丸山和訓 × Blog

セラピスト・丸山和訓のブログ

ミニマリズム × スローライフ

f:id:mlzk:20190104134146j:plain

ミニマリズムとは単にデザインの好みである。

そう捉えるとスッキリします。余白たっぷりの部屋に、シンプルで上質なものを配置すれば、好みのインテリアになります。ファッションだって同じです。

スッキリとした部屋は気分が落ち着くし、洋服を減らせば選ぶ手間から解放されるかもしれません。しかし、それはライフハックのようなもの。暮らしの本質ではありません。

ミニマルな部屋で過激なコンテンツに没頭することもできますし、反対に修行僧のように無刺激に過ごすこともできます。ハードな仕事とのバランスをとるためにミニマルな部屋を選択する人もいるでしょうし、なるべく働かないで暮らすための選択にもなります。

豊かさとは何か。そう考えたとき、ミニマリズムの中にそれを求めてはいけないのだと思います。ミニマリズムとは単にデザインの好みであって、素敵な装飾にあふれたデザイン、インテリア、ファッションを「豊かではない」と切り捨てることはできないからです。

ですから、ミニマリズムとは別に、自分の豊かさを模索する必要があります。仕事に人生を捧げるのもいいですし、大好きな家族との時間を最優先にするのもいいでしょう。

僕がいま思う豊かさとは、心を平穏にして暮らすことです。インターネットやSNSの情報に触れすぎると、心が乱れ、仕事に影響するという理由からスタートしましたが、これは、2006年頃に生まれた「スローライフ」という概念と近いものです。

スローライフは都会でも実現できるのではないか、と考えています。都会というスピーディーな場所でも、うまく工夫すれば、ファストな波に飲み込まれずに過ごせるのではないでしょうか。

デザインはミニマリズム。暮らしはスローライフ。心の平穏を求めて、模索してまいります。

問い合わせ先
malzackblog@gmail.com

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓