丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

やりたいことは“ビジネス”ではなく“プロジェクト”にしよう

f:id:mlzk:20191127155853j:plain

これまで、どうやったらビジネスとして儲かるのかを考えてきた。好きな仕事をやって生活をしていきたいので。

でもよくよく考えると、それは無料でもやりたいことだった。もし、僕が不労所得で生活できるのなら、ボランティアでやりたいのだ。

つまり、僕は“ビジネス”がやりたいんじゃない。じゃあ、“プロジェクト”として捉えたらどうだろう。 

小学生並みの表現で申し訳ないけれど、そう言葉を置き換えると「ウオ〜!」っとやる気が出てきた。

そう考えたのが2ヶ月前。それからは施術の価格を下げ、noteで月額マガジンを発行しサポートを募った。いやはや、どうやって儲かるかを考えるよりも、どうやってたくさんの人を健康にできるかを考えたほうが、圧倒的に楽しい。

ビジネスにおいては利益をどのように上げるかが主題。プロジェクトはどれだけ広げられるかが主題。

こうやってブログを書くことにおいても、その2つの差は大きい。ビジネスにおいてはどうやって集客できるかを軸に考える。集客に直接影響しないことは費用対効果が悪いのでやらない。でも、プロジェクトだと違う。ただ純粋な気持ちを発信すれば良い。

これはプロジェクトなんだ。そう考えるだけで、ビジネスという憑き物が落ちて、ひたすらに真っ直ぐな気持ちで進むことができる。

この方法は、自分で事業を興していない人にも使える。たとえば、「職場の環境を明るくしたい」と常日頃考えている人は、自分のなかでプロジェクト化すればいい。

プロジェクトのためなら、花瓶を買って花を飾って、みんなを明るくしたいという行動が生まれる。これが、ビジネスだと「マネタイズは?」「効果測定は?」といった茶茶が入るので、つまらないアクションばかりが生まれる。

ぜひ、みなさまも小さなプロジェクトをはじめてほしい。

さて、偉そうなことを書いてきたが、僕のプロジェクトは維持するのに時間もコストもかかるので、ちょっと厳しい状況が続いている。というわけで、アルバイトを探して収入の足しにします。トホホ。

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓