丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

「肌の不調」の隠れた原因

不健康の原因を解決することで、人は自然と美しくなる。要は、なぜ美容が損なわれてしまったのかを探って改善すればいい。フェイシャルなどの特別なメニューは必要ない。

今回書きたいのは、肌のお悩み。

これは学術的ではなくて経験則によるものだが、肌に出る不調のほとんどは「消化」に関係している。カンタンに言えば、胃腸と腸があやしい。

合わない食べ物を摂ると翌日すぐに肌に影響する。お通じが滞ると吹き出物が出る。このことからも、消化と肌の関係を実体験として腑に落ちる人も多いのではないだろうか。

施術では、胃腸と腸のあたりの緊張をまず確認する。そして、その緊張がどこから来ているのかを探る。頭、首が窮屈になっていて、それが消化機能を低下させていることが往々にしてある。首に軽く触れて緊張をほどくだけで、お腹がゴロゴロと鳴りはじめる。

しかし残念なことに、長年悩んでいた肌の不調は、数回の施術では劇的に変化しないことがある。かといって、食事だけで対応しようとすると、それがジリ貧の道を辿ることは明白である。からだは歳を重ねることにゆがみ、消化機能も落ちる。昨年まで大丈夫だった食べ物が今年はダメになり、食べられるものはどんどん制限されてしまう。

食事も気をつけながら、根本的なからだを整える。これが素早い変化を生むし、好きなものをこれからも食べ続けられる道であろう。

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓