丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

ミニマリスト発信者の言うことを信じてはいけない

1ルームにマットレスだけを置いて生活して、それを発信すれば広告収入が得られる。そんなわけのわからない時代になった。

そんな発信をしているミニマリストの言うことを信じてはいけない。

「そりゃあ、あんたはインフルエンサーでフォロワーがたくさんいるから、そんな生活をしているんだろう」という普通の感覚を大事にしてほしい。遠慮なくひがんでいこうではないか。

もちろん、最初の動機は嘘偽りのないものだったと思う。でも、なんの変哲もない人生を歩んできた人が、ひとたび注目されるとコロッと変わってしまうことがある。

僕自身、過去はこのブログで「厳選した持ち物を紹介する」という趣旨で記事を書いていた。謎にアクセスが集まり、謎にアフィリエイト収入が入り、その収入で新しい持ち物が買えてしまう、という謎なサイクルができあがった。

そんな特殊な環境の人が「お気に入りのモノだけに囲まれて暮らそう!」と叫んでいたのだから、普通ではない。自虐的な表現をすれば、いわばアフィリエイターのモノ道楽を発信していたのだ。

別に広告収入もアフィリエイトもお金儲けも悪いことではないし、自由にすればいい。でも、一部の発信が得意な人の言うことなのだから、そっくりそのまま鵜呑みにしてはいけない。

そもそも「発信したい」と思う僕みたいな人は少数派で、ウケるために発信をする「コンテンツ芸人」とも呼べる。間違ってもあなたと同じ境遇の人と思ってはいけない。

特に発信をせずに暮らし、世の中に貢献するために実直に働いている人を僕は尊敬しています。そして、僕も地道な商売をしっかりやっていこうと思っております。

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓