丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

ミニマリストが次々とアフィリエイターになっていく件

僕が知るかぎり「アフィリエイトで数万円稼ごう」という話は、2005年くらいから盛り上がり、ほとんどの人が稼げないという現実があるのだが、今、そのターゲットとしてミニマリストがロックオンされている。

厄介なのは、いわゆるネットビジネス系のアカウントがそれを斡旋しているのではなく、ミニマリストがミニマリストを勧誘していることだ。

ミニマリストを志す人は経済的不安を抱えている。だから副業という言葉に弱い。「自宅でカンタンな作業をするだけ」とか誘われるとグラッと来てしまう。それが「持ち物を減らしたほうが楽」という共通の価値観の人から言われると尚更だ。

アフィリエイトや広告で収入を得るのは悪いことではない。リスクはないが、時間というコストがかかる。チマチマと作業し、目はどんよりと曇り、ちょこちょこと収益を確認しては、ほとんど増えない収入に落ち込む。一部のうまくいった人の影には、たくさんの人の絶望が存在している。

僕がこんなことを書くことで、誰かの副業の可能性を潰してしまっているのかもしれない。でもその反面、一部の人の貴重な時間を守ることにもつながると思う。

ミニマリストという暮らしが、モノを減らすだけでなく、ネットビジネスで副収入を得ようとするところまでを含めたライフスタイルになっていきそうだ。それが巷で言われる「好きなことで生きていく」ってヤツですか。

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓