丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

キラキラしないヨガの暮らしを書いていきます

オウム真理教がつくってしまった悪いイメージもなくなり、ヨガがお洒落なイメージで上書きされた。そういう意味では、アメリカ発のRYTの功績は大きい。ヨガ系の出版社、ヨガウェアメーカーもイメージアップの一端を担ってくれた。

しかし、平易に伝えるヨガのコンテンツはもう十分すぎるほどある。ヨガは、広める段階ではなく、高める段階に来ているのだろう。「痩せましょう!」「自律神経に!」というキラキラしたノリもこれまでは悪くはなかったが、ヨガの目指すゴールとは異なる。

チャクラ、マントラ、サマーディ、これらの言葉をスタンダードに使っていく時代が来てほしい。だから、そういう発信を積極的にしていきたいと思っている。サボっている期間が大半を占めるが、僕自身、ヨガをはじめてから10年ほど経つので、出来る限りのシェアをしていきたいと思っている。

教えられることはないが、同じくらいの地点にいるヨギ、ヨギーニと並走する気持ちで。一応、整体の仕事をしているので解剖学にはそこそこ詳しい。エネルギー医学も勉強したので、そのあたりもわずかながら知識がある。

オーム。シャンティ、シャンティ、シャンティヒ。

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓