丸山和訓 × Blog

丸山和訓のブログ

世界平和はカンタンだ

ヨガをやっていて思うのは、何よりも自分の平和が最優先だということだ。

自分が平和でなければ他人に優しくできない。自分が平和でなければ、世界を平和にすることはできない。

自分の平和と世界の平和。別々のように思えるが、これは同一のものである。

そもそも世界とは何か。世界のどこかで紛争があったとしても、それを知らなければ、その世界は存在しない。どんなに世界情勢を知っている博識な人だって、東京の片隅に住んでいる僕の問題は知らない。つまり、世界とはつねに、切り取られたものなのである。

だとしたら、まずは世界を思いっきり狭めてみるのがいい。インターネットにあふれる情報から距離を置き、お気に入りの書籍だけを何度も読む。新しい情報が入らなければ、比較のしようがない。比較をしなければ、煩悩はうまれない。ニュースを見なければ、嘆きも怒りもない。

世界を狭くすれば、平和はカンタンに手に入る。競争もないし、比較もない。ひとりだけの狭い世界かもしれないが、紛れもなくそれは、世界平和である。「世界とはつねに切り取られたものである」ことを思い出そう。

狭い世界の平和が実現できてはじめて、その世界を広げていくことを考える。自分だけの世界を、身の回りにいる人までを含めた世界に広げていく。そこまでを平和にできたら、地域、国、他国と、だんだんと世界を広げていく。世界平和とは、そうやってつくっていくものだと思う。

もちろん、狭い世界よりも、広い世界を平和にできる人のほうが良いのは当然で、それを目指すのは尊い。でも、そのスタートは自分の平和からはじまることを忘れてはいけない。世界平和は自分の内側からジワジワと拡大していくものなのだ。

プライバシーポリシー
© 2014 - 2019 丸山和訓